【薬剤師×転職】人間関係で悩む時間は無駄!行動しましょう!

人間関係で悩んでる薬剤師に方は多いのではないのでしょうか?

女性が多い職場で必ず起こる人間関係問題!

人間関係で転職を考えた時に、もしかしたら自分の忍耐強さがたりないだけかもしれないと不安になりますよね。

そんなことはありません!
人間関係で迷うのは人生の時間の無駄遣いです!行動しましょう。

今回は薬剤師に多い転職理由から職場ごとに起こりうる人間関係トラブル、対処法を紹介します。
人間関係で迷い、我慢して過ごすのは本当にもったいない事なので人の事は気にせず自分の人生を生きるようにしまよう!

薬剤師の転職理由

収入問題

薬剤師の平均年収は「約526.5万円」です。
当直や残業が多いのにそこまで給料が高くない、長年働いても給料が上がらないというのは薬剤師業界ではよくある話です。
1日のほとんどが仕事だけで終わり、残業代が出るならまだしもほとんどがサービス残業なんてことも普通にあります。
高い給料の求人を探すなら、転職サイトに登録して非公開求人を担当コンサルタントに紹介してもらいましょう。
非公開求人なら今より高い職場が見つかりやすくなります。

人生の転機

結婚や出産といった人生の転機も退職理由で多く上げられます。
結婚に伴って引っ越しをしたり、配偶者が転勤になったために居住地を変えることもあります。
結婚すると家族が増えるために引っ越しなどで仕事を続けることが難しくなる場合があるのです。
妊娠や出産のために働きやすい職場に転職するパターンも多く見られます。

薬剤師は人不足の問題に悩まされており、職場復帰は非常にしやすい職業の一つとなっています。
ブランクを気にすることなく出産・育児に専念しても全然大丈夫です!

キャリアアップ・スキルアップしたい

キャリアアップ・スキルアップも多くみられる転職理由です。

例えば、ドラッグストアでは、薬剤師以外の業務も行わなければいけません。
それでは中々スキルはアップできませんよね。
転職理由としてスキルアップを考えている場合は、自分がどのようにスキルアップしたいのか一度考えてみるのがおすすめです。
調剤薬局から病院などスキルの幅を広げるという意味でのスキルアップをするのも一度きりの人生考えるのもありではないでしょうか?

人間関係

本日紹介する「人間関係」も転職する理由の上位にランクインする理由になります。

薬剤師の場合、調剤薬局など職場でのコミュニティが狭いことが多々あります。
さらに、職場には女性が多いので、陰口や理不尽な嫌がらせなどが多いのが現状です。
また管理薬剤師と仕事の方針が合わない・嫌味を言われるなど、管理職の人と合わないという方もいます。
人間関係を始めとした職場環境は自分の力ではどうしようもない部分があるので、薬剤師専門の転職サイトを活用するなどして、良い転職先を探すのが一番の解決方法です。

職場別で考えられる人間関係トラブル

病院

病院薬剤師には必ずと言っていいほどお局さんがいます。

自分は責任取りたくないけど、自分の思い通りじゃないと嫌。気にくわいない人は徹底的に追い詰める。良いか悪いかは自分基準。

新しいことはやりたくない。法律が変わっても、今まで通りのことしかしない。

そんなお局さんは必ず毎年獲物を見つけます。

病院は比較的人間の出入りが激しいので転職はしやすいと思います。

なので合わないと思ったら直ぐに行動しましょう。

調剤薬局

大抵10人以下のスタッフで構成されている薬局が一般的です。

多くの人数がいる職場であれば、1人や2人は気の合うスタッフもいる場合が多いですが、少人数だと年齢層が近い人も少なく、考え方が合う人も一人もいない、なんてこともありえます。

さらに繁忙期はミスができないプレッシャーからピリピリすることが多いです。

これも薬局の人間関係がうまくいかなくなる要因になりえますよね。

ドラッグストア

ドラックストアは接客業の要素も入って来るので、スタッフとの人間関係トラブル意外に、お客さんとのトラブルに悩むケースもあります。

雑談レベルの会話から、クレーム対応まで、接客が苦手な人は精神的にきつい事でしょう。

さらに、ドラッグストアは売り上げも重視されるので、店長とのトラブルも悩みの種になりかねません。
お客さんと上司とのコミュニケーションが物凄く大事になる職場なので、コミュ力に自信がない薬剤師はドラッグストア勤務はおすすめしません。

人間関係で迷った薬剤師が取るべき行動

上司や同僚に相談する

特定の先輩や同僚と関係が悪化している場合など、上司に相談するなどして業務における関わりが最小限になるような環境にしてもらうのも、手段の一つです。
100%解決しない事の方が多いですが、ストレス軽減にはなると思います。

さらに信頼している同僚に協力してもらうのもよいでしょう。
愚痴を聞いてもらうだけでもストレス発散になりますし、間に立ってもらい緩衝材の役目をしてもらうことで、話しやすい環境を作り、少しずつ関係を修復のきっかけになる事もあります。

完璧に仕事が出来るようになる

職場での人間関係に悩んでいる要因として、仕事ができず周りから舐められたり疎まれたりしているケースもあります。

仕事ができる人になれば、周りは何も言えなくなります。

優秀な先輩の仕事を真似をする・同じミスは繰り返さないようにするなど努力をして、スキルアップしましょう。
すぐに仕事は出来るようにはなりませんが、頑張っている姿を見せるだけでも周りの評価は変わってきます。
いち早く、仕事のできる人になり、あなたをバカにしてきた上司や同僚をぎゃふんと言わせてやりましょう。

筋トレする

心を鍛えるにはまず体から!
筋肉を鍛えることで心も身体も強くします。
具体的には長期的には習慣化するのが難しい健康的な生活や挑戦を心がけ、それらの効果がはっきりと出るまでは筋肉を鍛えることで心の健康バランスを良い方に保つことができるのです。
筋トレをしている方ならわかると思いますが、筋トレの辛さに比べたら陰口なんて屁でもありありません!直接言えない弱い奴と思えるようななります。
騙されたと思って筋トレを始めてみましょう。

ありがとうを言う

ありがとうと言われて嫌な気持ちになる人はいないはずです。

毎日仕事をしていると、自分ができなかった作業を他の人にやってもらったり、ミスの後処理をしてもらうことも出てきます。このようなときは、恥ずかしがらずに感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。
嫌味を言われても、グッと堪えて
ご指摘ありがとうございます。と返すようにしましょう。

ささいなことでもしっかりとお礼を述べておけば、今後同じようなことがあったときも周囲が手を差し伸べてくれる可能性が高くなります。

ゆっくり休む

心が疲れたと感じるときは、急速が不足しているサインです。
この記事を読んでいるあなた十分に睡眠をとれていますか?
あまり休めてないなと思った方は休みましょう!寝ましょう!
これ以上読まなくて大丈夫です!
沢山眠って疲れた心と体を回復させてください。
しっかり休めば心に余裕が生まれ、他人の嫌なところも許せるようになるかもしれません。

転職する

これは最終手段です。
もう環境を変えて別の場所で働きましょう!

どうしても我慢できないなら人のことなんか気にすることはありません。
自分が病んでしまったら元も子もありませんよね。
人間関係で迷うのは人生でもっとも無駄だと思います。
環境を変えて楽しく働ける職場を探しましょう!

薬剤師におすすめの転職サイト

 

薬キャリ

特徴

・即日最大10件の求人を紹介・コンサルタントと電話で話すだけのスムーズな転職活動が可能
「産休・育休取得実績あり」などママ薬剤師向け求人検索が充実
・レスポンスが他社より早い
・薬剤師専門の掲示板がある

利用者満足度は95%以上!登録しておいて損のないサイトです。
地域専任のコンサルタントが担当なので、大手から地域密着型薬局までしっかり網羅。
電話とメールのみで対応するためすばやい転職が可能になります!

ファルマスタッフ

特徴

薬剤師に選ばれる転職サイトNo.1
・求人情報に詳しそうな人材会社o.1
・日本調剤グループのノウハウを生かした教育・研修制度が充実
・全国12か所に拠点あり
・高収入の派遣求人多数

大手調剤薬局チェーンの日本調剤グループ運営!
業界最大の求人数60,000件以上を保有しており全国に12拠点あるため、地方在住の方も気軽に利用できるのも魅力的です。
高年収求人や派遣求人を探している薬剤師は登録必須の転職サイトです。

ファーマキャリア

特徴

一人ひとりに合ったオーダーメイド求人を作ることができる
・一人のコンサルタントが担当する薬剤師さんの数をあえて限定
・コンサルタントは大手人材紹介会社で売り上げトップを誇っていた優秀な人材を中心に構成
・成約実績300人以上のコンサルタントのみを採用している
求職者ひとりひとりの要望に合わせたカスタムオーダーの転職を実現します。
経験豊富な業界に精通したコンサルタントだからこそ実現できる、最大限結果にコミットするプレミアムな転職サイトです。
条件交渉を通じて求職者の要望に合った求人を紹介してくれるという特徴があります。
一人のコンサルタントが担当する薬剤師を限定してきめ細かいサポートも行ってくれるので初めて転職する人は非常にオススメです。

まとめ:人間関係で転職する時の注意点

転職を決意する理由が人間関係である場合、精神的に疲れ切った状態で転職活動を始めてしまう可能性があるので注意しましょう!

その状態で始めると「もうどこでもいいや。。。」となって結局満足のいく転職が出来なくなります。

面接で転職理由を問われたときに、素直に人間関係の問題を伝えてしまうと、場合によってはマイナスの印象を与えてしまう可能性があります。

より良い印象を与えるためにも、人間関係以外の転職理由を準備しとくようにしましょう!

個人的には人間関係で転職を考えている方には転職サイトを利用してコンサルタントに相談することを推奨しています。

実力ある薬剤師専門の転職コンサルタントが話を聞いて、的確なアドバイスをしてくれます。
ぜひ、気軽に相談してみましょう。

オススメ薬剤師転職サイト5選

ファルマスタッフ

ここがポイント!
・薬剤師に選ばれる転職サイトNo.1
・求人情報に詳しそうな人材会社o.1
・日本調剤グループのノウハウを生かした教育・研修制度が充実
・全国12か所に拠点あり
・高収入の派遣求人多数
大手調剤薬局チェーンの日本調剤グループ運営!
業界最大の求人数60,000件以上を保有しており全国に12拠点あるため、地方在住の方も気軽に利用できるのも魅力的です。
高年収求人や派遣求人を探している薬剤師は登録必須の転職サイトです。

 

リクナビ薬剤師

ここがポイント!
・大手人材会社リクルートの経営
・大手薬局から町の小さな薬局まで幅広く転職できる
・ドラッグストア、製薬会社、病院の求人も有り
・最短3日で転職可能
・全体の75%以上が非公開求人
リクルートエージェント、タウンワーク、リクナビ、とらばーゆなどを通じ、年間100万人以上の転職を支援するリクルートグループが運営する「薬剤師専門」のサービスです。
「求人数」業界トップクラス。大手薬局から町の小さな薬局、ドラッグストア、製薬会社、病院など、「あなた」の希望を叶える好条件求人を幅広くラインナップ。選りすぐりの非公開求人には、リクルートグループでしか見つからない求人も多数!

 

薬キャリ

ここがポイント!
・即日最大10件の求人を紹介
・コンサルタントと電話で話すだけのスムーズな転職活動が可能
・「産休・育休取得実績あり」などママ薬剤師向け求人検索が充実
・レスポンスが他社より早い
・薬剤師専門の掲示板がある
医療業界専門のm3グループ運営で薬剤師登録者数No.1!
恐らくほとんどの人が登録しているであろうてことで3位にしました。
利用者満足度は95%以上!登録しておいて損のないサイトです。
地域専任のコンサルタントが担当なので、大手から地域密着型薬局までしっかり網羅。
電話とメールのみで対応するためすばやい転職が可能になります!

 

お仕事ラボ

ここがポイント!
・新規無料会員登録で5千円GET!
・面接で交通費支給1万円GET!(※初回のみ。面接完了後)
・お仕事決定で最大5万円GET!
・お友達紹介で最大5万円GET!
・対応エリアは全国
・就職後の定着率95.6%
企業とのベストマッチング精度の高さが評判!
アイセイ薬局グループ提供の薬剤師転職支援サービスですので、調剤薬局系の求人や情報が充実しています。
大手グループが提供しているだけあって、一般的な求人誌には載っていない、非公開求人も多数保有しています。
また、希望求人がない場合は専任のコンサルタントが職場にあなたを売り込んでくれます。
登録、友達紹介、採用でお金が貰えるだけでなく、面接の費用を出してくれるのが本当にありがたいですね!

 

ファーマキャリア

ここがポイント!
・一人ひとりに合ったオーダーメイド求人を作ることができる
・一人のコンサルタントが担当する薬剤師さんの数をあえて限定
・コンサルタントは大手人材紹介会社で売り上げトップを誇っていた優秀な人材を中心に構成
・成約実績300人以上のコンサルタントのみを採用している
求職者ひとりひとりの要望に合わせたカスタムオーダーの転職を実現します。
経験豊富な業界に精通したコンサルタントだからこそ実現できる、最大限結果にコミットするプレミアムな転職サイトです。
条件交渉を通じて求職者の要望に合った求人を紹介してくれるという特徴があります。
一人のコンサルタントが担当する薬剤師を限定してきめ細かいサポートも行ってくれるので初めて転職する人は非常にオススメ
おすすめの記事